スポンサーサイト --年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も行くZE☆ こんにちは。

毎年恒例のこの企画。
年々参加者が増えております。
今年で5年目です。(かっちゃんは参加4年目)

もちろん応募しましたYO!
昨年参加のシード枠で☆。

一般応募は昨日?ぐらいから始まるとのことでしたが、まだサイトが2014verになっていないようですね。

サイトはコチラ

ゼッケン46。今年もパレードに出走しまっする。

もちろん昨年同様「Wing on Asphalt! ツーリングチーム」としてwww
メンバー絶賛募集中!
スポンサーサイト
そうだ椿へ行こう! こんにちは。

てなわけで、久しぶりに時間ができ、トップ絵を更新すべく&2013年の走り納めということで、昨日椿ラインへ行ってきたでござる!
金曜日の夜まで目的地決まってなかったからなwww

とういことで、久しぶりのツーリングネタ行きましょう!

金曜は仕事後、同期と忘年会。
1次会でそうそうに切り上げ、土曜のツーリングの目的地探しw

どっかいいとこないかなぁと、まっぷる片手に調べた結果、走り屋のメッカ「椿ライン」に決定!

天気良いし、富士山も見えんじゃね?
ついでにトップ絵の写真も撮ってこれんるんじゃね?
箱根だし、温泉入れるんじゃねじゃね?

なーんて、思って、レッツ耐寒ツーリング決定!

ルートを検討した結果、1号線で箱根まで行くのはつまらんので、せっかくだし、山道を走ることに(これがあとあと後悔に・・・)

アジトから山道をひたすら走って、静岡の島田辺りから1号線に合流することに。
で、箱根までひたすら1号線。
椿1往復して、富士山の北側にある温泉入って、富士山を反時計回りにグルっと1周して、新東名で帰宅。
ぎりぎり行けるんじゃね?っと思ったのがいけなかった・・・・

で、土曜の朝。
めずらしく5:30に起きたお。
遠足行く前の小学生みたいに久しぶりにワクワクしてたwww

で、6:30出発。
まだまだ暗い&寒い・・・

最初の山道はマッタリと走ってました。
久しぶりのバイクだし、なんてたって、MC22のリアカウルは才谷屋!
約4万のカウルを削るわけにはいかぬ!
(これでまた、こけれないバイクになりました)

おまけに寒すぎて上半身ガチガチで全然乗れてないww

で、ずーっと走ってるとありました、工事現場!
しかもタイマー付きの片側通行のやつ。

えぇ、1人シグナルグランプリをしたのは言うまでもないww
カウントダウンが0になると同時スタート!
工事現場のおっちゃんたちには、ポカーンて顔でみられましたよ、はい。

途中途中にある道の駅で休憩を取ってると、みかん販売してたおっちゃんが、みかんやるから食ってけ
て、みかん1個タダでくれた。
昼飯のときにおいしく頂きました。
マジ甘くておいしかったー

途中、大井川鉄道の横を走ってたみたいだったけど、
SLは見れなかったー
で、ひたすら走り、1号線へ。

薩埵峠あたりからキレイな富士山が拝め、これはいい写真が撮れることを期待しつつ、箱根へ。

道の駅「箱根峠」で昼飯食って、大観山へ。
寒いのにバイクで来ている人が多かったお。

で、しばし、富士山を眺め、椿へ。

初椿っすよ、初椿。

以前の東京ツーリングの時は、椿はルートに入れていなかったから走れなかったが、今日はこれがメインでござる。

走り屋のメッカって言われるだけあって、なかなかのイイ感じコーナーばかり。
ガチで走ってる人から、まったりの人まで。
景色も海を一望できるからオススメ。

道もキレイで、走りやすい。
三河湾スカイラインとは大違い!

ところどころ、変なブレーキ痕ありますが・・・
明らかに壁に向かって走ってるブレーキ痕・・・
絶対事故ってるだろコレっていうのがありますww

で、下りはマッタリと走り、道路状態を確認。
湯河原でUターンし、登りはやや攻め気味で。

でもやはり、上半身ガチガチだから全然だめ。
しかもリヤタイヤが滑る滑る。
α12て、気温低いとグリップ力ないとかある?
それとも、最近タイヤを端のほうまで使ってないから、カチカチになって、グリップしてないとか?
かっちゃんのスロットルワークが下手であることを願おうWW

一応、スロットルワークと荷重移動を意識して走ったつもり。
しとどの窟を過ぎたあたりかな?路面が舗装され直されていて、サーキットみたいな感じだったw

で、再度大観山へ。
そこで撮ったのがトップ絵。
背景にぼやーっと写ってる山が富士山だよ!

写真ではあんまわからんけど、じかで見ると、富士山の雄大さがメチャ伝わってきた。

この時点で15:30ぐらい。
あれ、今日日帰りだよね?
こんな時間まで椿にいていいの?いいの?
やばくね?帰れなくね?帰れないよね?

よし、予定通り温泉入りにいこう!
時間が押していても、目的地には必ず行くのが、かっちゃんのジャスティス!

でも、さすがに、下道を行っていたのでは、時間が無さ過ぎるので、大観山から芦ノ湖スカイライン、箱根スカイライン&138号線を使って山中湖へ。

山中湖を見る余裕もなく、道の駅「なるさわ」へ。
まっぷるで調べると、この道の駅に併設sれている温泉「ゆらり」では富士山を眺めながら16種の温泉に入れるって書いてあったから、ここの温泉に入ることに。

が、日も落ちていて富士山見れNe-Yo!

とりま、冷え切った体をあっためてアジト目がけて走ります。
ここで時間は18:00ちょい前。
てか、139号線の道暗すぎ!
おまけに寒すぎ!

ココでバイクがトラブったら間違いなく凍死できるね!と思いつつ、本気で壊れないでくれー!と思いながら走ってましたよ。

で、だんだん、クラッチも握れなくなるほど、左手の握力はなくなり、シフトチェンジする度に、ハァワァとか叫んでましたよ。はい。

で、ひたすら走り、新東名新富士へ。
高速乗る前に給油。
リッター20kmぐらいだから、13L入るから、20×13=260km!
がんばれば家まで無給油で帰れるんじゃね?
と思ったのが大きな間違いだった!

で、新東名を爆走!
青光のバイクでww

で、新静岡SA(名前合ってる?)で夜飯。
ここで時間は20:00前ぐらいだったかな?

で、極寒の中、再度爆走!
てか、トンネルって暖かいなww
アジトまでずっとトンネルであってくれーと本気で願いましたよ。

何のトラブルもなく、アジト近くのICへ。
料金所のおっちゃんに寒くないの?
て聞かれたけど、ニッコリ笑って「寒いっす!」と返事し、カッコよく料金所を後に。

やっとアジトに帰れるーと思った矢先、トラブった。
信号待ちしてると、急にプスンと停止。
いやいやプスンじゃねぇし、と思いつつ、エンジン リスタート。
マフラーいじってから、アイドル回転数がおかしいのは知ってたんですよ?
8耐のパレードでも、エンジン止まるし、またコレか。
いつものことと思いつつ、信号が青に変わって発進。

・・・・・加速しNeeeeeeeeeeeeeeeee!
スロットル開けてもゴボゴボ言うし、いつもと様子ちがーう!
てか、またもやプスン!
アジトまで残り1kmして、完全に活動停止!

はっ!これはもしやと思い出しましたよ。
新富士で給油して以来、無給油であったことを。
でもメーター見ると、前回給油してから198kmしか走ってない。
おかしいなぁと思いつつ、フューエルコックをリザーブに変えるとエンジンかかりましたYo!
ただのガス欠でした。
てか、高速でガス欠にならなくて良かったー
高速降りて3kmほどしか走ってないのにプスンだったからなぁ。

しかし、おっかしいなぁ、計算では260km走るはずだったんだが。
で、今朝給油に行ったら、11Lしか入らんかった。
どゆこと?
あとの2Lはどこいった?

と、まぁ、無事に帰れて何よりでござる。家に着いた時間は10時過ぎ。
約16時間近く走りっぱなしじゃねぇか!
走行距離は676km

以上、走り納めツーリング終了。


あ、あと、最近と言うよりか前からなんですが、MC22の調子が悪いでござる。
回転数を上げていくと、14000rpmあたりで、たまにブーストがかかったみたいに、加速力がアップするでござる。
この現象何?
知ってる方教えて下さい。
おそらく、4気筒あるうちのどれかのプラグがかぶってて、回転数上げると点火し出すんじゃないかと思っていますが・・・・
8耐じゃー! 2013年05月28日 21:36
浜口善博の逆バンク de 8耐」HPにかっちゃんのMC22がチラ写りしとるー!

ツーリングクラブチームとして、
「Wing on Asphalt!ツーリングチーム」とかwww

名前載せてくれるっていうから、アピールしてきましたwww

しかも掲載が申し込み順・・・・・・

かっちゃんが一番じゃねぇか!

メンバー絶賛募集中!
今年も行くよ! 2013年05月01日 08:36
今年も8耐に行くよ!

MC22の修理&小指が復活!

今年も目立ちまくりだじぇ!
パレード最高っす! こんにちは。

※写真のあっぷがまだです。準備が出来次第アップします。

8耐行ってきましたよ!

とりま、時系列に話して行きましょう。
先に言っておきますが、8耐のレースネタはほとんど無いです。。。。

7/28
友達のakaさんと刈谷パーキングエリアで待ち合わせ。
今年は2人で見に行ってきました。

え?かっちゃんの装備?

えぇ、もちろん革つなぎ、レーシンググローブ、ブーツのフル装備ですケド、何か?

フル装備なんで、暑くて死ぬかと思った 笑

んで、そのまま鈴鹿へ。

今年も、浜口善博選手企画の逆バンク de 8耐に参加。

昨年に続き、2回目の参加です。
何と言っても、前夜祭パレード&当日のサーキット体験走行が含まれているんですよ。
おまけにサーキットのすぐ横に駐輪できるという。
これは参加するっきゃない!

場所はこんなカンジ。

-----写真の準備がまだできていません-----

んで、前夜祭パレード開始まで時間があったので、プラプラ。

-----写真の準備がまだできていません-----

んで、パレードのブリーフィングを済まし、スタンバイ。
先頭をとったでござる。

-----写真の準備がまだできていません-----

あいたいパレードの到着を待ってから我々がスタートなので、30分も待たされた・・・・
あいたいパレードは900台も参加しているとか・・・・・
パネェ・・・・

てか、フル装備なので暑い 笑
かっちゃんにとって、8耐レースよりも、コッチのパレードがメインみたいなものだから我慢我慢・・・・
優先順位はこんなカンジ。
1.前夜祭パレード
2.決勝当日のサーキット走行
3.8耐 爆


そうこうしてる内に、あいたいパレードが鈴鹿市内からサーキットに到着したみたいなので、我々はあいたいパレードを追うような形でサーキットイン。
てかね、前回も思ったケド、パレードのペース遅い。
プラグがかぶりそうになる。
(かっちゃんの運転のヘタさは置いといて ブツブツ)

てか、パレード中にエンジン止まった 笑
まじ焦った。
細かく言うと、パレード終わりかけ、ホームストレート抜けて、第1コーナー抜けたあたり。
パレードの人数が多いから、若干、高速の渋滞みたいになるわけ。
んで、停車中に急にプスン・・・・・

えっ!?

脳裏にサーキット内をレッカー回収される絵が浮かびましたよ。
でも、何とかセルスタートできた。
てか、何かアイドリング回転数がおぼつかないカンジ。
ちょっと吹かさないとまたエンジンが止まる気配だったので、アイドリング回転数をちょっと高めにセットし、無事逆バンクに帰ってこれました。

エンジン止まった話は置いといて、パレードの話に戻りましょう。
サーキットインして、ちんたら走って、スプーンのところで時間調整。
去年は130Rの手前で時間調整したんだけど、今年はなんでこんな後ろのほう?
あいたいパレード参加人数が多いんかな?
しかも、去年はサーキット内でくつろぐ時間があったのに、今年は時間調整で止まったと思ったら、すぐパレードスタートだった。

んで、お待ちかね、ホームストレートでのパレード。
ポジションはもちろん列の最右端。
えぇ、ピットウォーク中の観客とハイタッチするためです。
青光したバイクに、フル装備のかっちゃん。
これで目立たないわけがない!

スカパー見てた人、かっちゃん写ってた?

んで、ピットウォーク中の観客とハイタッチ。
今年は、バリケード見たいなコーンが30mおきぐらいに置いてあったけど、隙間を狙ってハイタッチ。
もちろん、おにゃの子とも。

たまらんすね。
パレードはコレができるからやめられない、止まらない。
エンジン止まったケド・・・・

んで、エンジン止まったアクシデントに見舞われ、パレード終了。

初日のメインイベントも終わったところで、天然温泉クアガーデンに風呂入りに行った。
風呂上がりの夜風がこんなにも気持ちイイものなんてしらなかった。
マジ最高!
夏休みってカンジでした。

んで、就寝。
akaさんがテントを用意してくれましたが、成人男性2人が寝るには若干窮屈なカンジでしたので、寝袋だけ借りて、かっちゃんはベンチで寝てました。
大量の虫の襲撃のせいで、ほとんど寝てませんが・・・・

7/29
8耐決勝当日。
朝のサーキットランがあるので、朝4時ぐらいに起床。
朝飯食って、革つなぎ着て、そうこうしてる内にブリーフィング開始。
昨日は浜口選手が来ませんでしたが、今日は来てくれました。
一通り話を聞いて、いざ出発。

逆バンク de 8耐企画も規模が大きくなりつつあり、今年は8耐公式の先導車(S2000)が我々を先導してくれました。
んで、サーキットイン。
昨日のパレードとは違い、やや早いペース。
加減速をほどほどにできるカンジ。
調子に乗って、スプーンコーナーで縁石に乗り上げ、こけそうになったのは秘密だよ。

ホームストレートでピットクルーの人たちに手を振ってサーキットラン終了。
1周だけじゃなく、4,5周ぐらい走りたかったお。

逆バンクエリアに戻ってきて、速攻で革つなぎ脱いで、試乗会に行った。
apriliaのRSV4 Factory APRCに乗った。

てか、値段200万以上するじゃねーか。
ガクブルガクブル・・・・
こけなくて良かったー

試乗終わった後、apriliaの人にどうでした?って聞かれても、1速、頑張って2速しか使えないような試乗コースで何もわかんねっwww
とりあえず、良かったです。とだけ言っといた。
でも車体の取り回しは意外と楽だった。ポジションもそこまできつくない。
去年乗ったドカのほうがきつかった・・・・

んで、8耐スタートまで、再びブースをプラプラ。

スタート開始1時間前ぐらいに去年と同じ場所へ。
1コーナー手前の高台みたいなところ。

-----写真の準備がまだできていません-----

去年はスタート30分前ぐらいから人が来だしたに、今年は1時間前でも人がいっぱいだった。
そうこうしてるうちにレーススタートの時間。

-----写真の準備がまだできていません-----

んで、レーススタート。
毎年、スタート時の撮影をするのに必死であまりマジマジと見てなかったので、今年は、一切撮影せず、純粋スタートを楽しみました。

しかし、何度聞いても、スタートした瞬間の約60台近くのエキゾースト音はたまらんですね。
鳥肌立った。

で、スタート後、しばらく観戦。
そうこうしてると、目の前の1コーナーで転倒車両見た。
生で転倒シーン見るの初めてでしたケド、なんかすごいな。
フロントから滑ったカンジでした。

1時間ぐらい見て、暑さにバテてきたので、昼飯を食べに行った。

後で思ったんですケド、スタートの瞬間は生で見て、レース中の様子はブースで流してる映像を見たほうが楽しいかも。レース全体の流れも、どこで何が起こってるかもわかるし。

んで、去年同様、さすがに徹夜に近い状態で8時間の観戦は死んでしまうので、akaさんとい仲良く撤収www
クソ暑い中、再び革つなぎを纏い、帰りました。
あまりの暑さにSA & PAで休憩。
みんなコッチ見んな!

んで、帰宅。
シャワー浴びて寝た。

ネットで8耐情報見てると、帰った後、いろいろあったみたいですね。
優勝候補のMuSASHiが転倒&炎上したとか。しかも炎上後消火されたバイクを清成選手がピットまで押して行ったとか。
すげぇ。マジカッコエエ。
エヴァがレース終了数分前に活動停止とかwww
ネタ以外の何物でもないだろwww
優勝はF.C.C. TSR Hondaチーム。
さすが名門。強いっすね。
今年のは最後まで見るべきだったなぁ・・・・
ちょっと後悔。

何はともあれ、選手のみなさん、ピットクルーのみなさん、観戦に行ったみなさん、8時間お疲れ様でした。
また来年、鈴鹿で会いましょう!
来年も逆バンク de 8耐に参加します。
来年までMC22が元気なら・・・・・

以上、レポート終了。
最後に今回のバイク紹介。

-----写真の準備がまだできていません-----
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。