スポンサーサイト --年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パレード最高っす! こんにちは。

※写真のあっぷがまだです。準備が出来次第アップします。

8耐行ってきましたよ!

とりま、時系列に話して行きましょう。
先に言っておきますが、8耐のレースネタはほとんど無いです。。。。

7/28
友達のakaさんと刈谷パーキングエリアで待ち合わせ。
今年は2人で見に行ってきました。

え?かっちゃんの装備?

えぇ、もちろん革つなぎ、レーシンググローブ、ブーツのフル装備ですケド、何か?

フル装備なんで、暑くて死ぬかと思った 笑

んで、そのまま鈴鹿へ。

今年も、浜口善博選手企画の逆バンク de 8耐に参加。

昨年に続き、2回目の参加です。
何と言っても、前夜祭パレード&当日のサーキット体験走行が含まれているんですよ。
おまけにサーキットのすぐ横に駐輪できるという。
これは参加するっきゃない!

場所はこんなカンジ。

-----写真の準備がまだできていません-----

んで、前夜祭パレード開始まで時間があったので、プラプラ。

-----写真の準備がまだできていません-----

んで、パレードのブリーフィングを済まし、スタンバイ。
先頭をとったでござる。

-----写真の準備がまだできていません-----

あいたいパレードの到着を待ってから我々がスタートなので、30分も待たされた・・・・
あいたいパレードは900台も参加しているとか・・・・・
パネェ・・・・

てか、フル装備なので暑い 笑
かっちゃんにとって、8耐レースよりも、コッチのパレードがメインみたいなものだから我慢我慢・・・・
優先順位はこんなカンジ。
1.前夜祭パレード
2.決勝当日のサーキット走行
3.8耐 爆


そうこうしてる内に、あいたいパレードが鈴鹿市内からサーキットに到着したみたいなので、我々はあいたいパレードを追うような形でサーキットイン。
てかね、前回も思ったケド、パレードのペース遅い。
プラグがかぶりそうになる。
(かっちゃんの運転のヘタさは置いといて ブツブツ)

てか、パレード中にエンジン止まった 笑
まじ焦った。
細かく言うと、パレード終わりかけ、ホームストレート抜けて、第1コーナー抜けたあたり。
パレードの人数が多いから、若干、高速の渋滞みたいになるわけ。
んで、停車中に急にプスン・・・・・

えっ!?

脳裏にサーキット内をレッカー回収される絵が浮かびましたよ。
でも、何とかセルスタートできた。
てか、何かアイドリング回転数がおぼつかないカンジ。
ちょっと吹かさないとまたエンジンが止まる気配だったので、アイドリング回転数をちょっと高めにセットし、無事逆バンクに帰ってこれました。

エンジン止まった話は置いといて、パレードの話に戻りましょう。
サーキットインして、ちんたら走って、スプーンのところで時間調整。
去年は130Rの手前で時間調整したんだけど、今年はなんでこんな後ろのほう?
あいたいパレード参加人数が多いんかな?
しかも、去年はサーキット内でくつろぐ時間があったのに、今年は時間調整で止まったと思ったら、すぐパレードスタートだった。

んで、お待ちかね、ホームストレートでのパレード。
ポジションはもちろん列の最右端。
えぇ、ピットウォーク中の観客とハイタッチするためです。
青光したバイクに、フル装備のかっちゃん。
これで目立たないわけがない!

スカパー見てた人、かっちゃん写ってた?

んで、ピットウォーク中の観客とハイタッチ。
今年は、バリケード見たいなコーンが30mおきぐらいに置いてあったけど、隙間を狙ってハイタッチ。
もちろん、おにゃの子とも。

たまらんすね。
パレードはコレができるからやめられない、止まらない。
エンジン止まったケド・・・・

んで、エンジン止まったアクシデントに見舞われ、パレード終了。

初日のメインイベントも終わったところで、天然温泉クアガーデンに風呂入りに行った。
風呂上がりの夜風がこんなにも気持ちイイものなんてしらなかった。
マジ最高!
夏休みってカンジでした。

んで、就寝。
akaさんがテントを用意してくれましたが、成人男性2人が寝るには若干窮屈なカンジでしたので、寝袋だけ借りて、かっちゃんはベンチで寝てました。
大量の虫の襲撃のせいで、ほとんど寝てませんが・・・・

7/29
8耐決勝当日。
朝のサーキットランがあるので、朝4時ぐらいに起床。
朝飯食って、革つなぎ着て、そうこうしてる内にブリーフィング開始。
昨日は浜口選手が来ませんでしたが、今日は来てくれました。
一通り話を聞いて、いざ出発。

逆バンク de 8耐企画も規模が大きくなりつつあり、今年は8耐公式の先導車(S2000)が我々を先導してくれました。
んで、サーキットイン。
昨日のパレードとは違い、やや早いペース。
加減速をほどほどにできるカンジ。
調子に乗って、スプーンコーナーで縁石に乗り上げ、こけそうになったのは秘密だよ。

ホームストレートでピットクルーの人たちに手を振ってサーキットラン終了。
1周だけじゃなく、4,5周ぐらい走りたかったお。

逆バンクエリアに戻ってきて、速攻で革つなぎ脱いで、試乗会に行った。
apriliaのRSV4 Factory APRCに乗った。

てか、値段200万以上するじゃねーか。
ガクブルガクブル・・・・
こけなくて良かったー

試乗終わった後、apriliaの人にどうでした?って聞かれても、1速、頑張って2速しか使えないような試乗コースで何もわかんねっwww
とりあえず、良かったです。とだけ言っといた。
でも車体の取り回しは意外と楽だった。ポジションもそこまできつくない。
去年乗ったドカのほうがきつかった・・・・

んで、8耐スタートまで、再びブースをプラプラ。

スタート開始1時間前ぐらいに去年と同じ場所へ。
1コーナー手前の高台みたいなところ。

-----写真の準備がまだできていません-----

去年はスタート30分前ぐらいから人が来だしたに、今年は1時間前でも人がいっぱいだった。
そうこうしてるうちにレーススタートの時間。

-----写真の準備がまだできていません-----

んで、レーススタート。
毎年、スタート時の撮影をするのに必死であまりマジマジと見てなかったので、今年は、一切撮影せず、純粋スタートを楽しみました。

しかし、何度聞いても、スタートした瞬間の約60台近くのエキゾースト音はたまらんですね。
鳥肌立った。

で、スタート後、しばらく観戦。
そうこうしてると、目の前の1コーナーで転倒車両見た。
生で転倒シーン見るの初めてでしたケド、なんかすごいな。
フロントから滑ったカンジでした。

1時間ぐらい見て、暑さにバテてきたので、昼飯を食べに行った。

後で思ったんですケド、スタートの瞬間は生で見て、レース中の様子はブースで流してる映像を見たほうが楽しいかも。レース全体の流れも、どこで何が起こってるかもわかるし。

んで、去年同様、さすがに徹夜に近い状態で8時間の観戦は死んでしまうので、akaさんとい仲良く撤収www
クソ暑い中、再び革つなぎを纏い、帰りました。
あまりの暑さにSA & PAで休憩。
みんなコッチ見んな!

んで、帰宅。
シャワー浴びて寝た。

ネットで8耐情報見てると、帰った後、いろいろあったみたいですね。
優勝候補のMuSASHiが転倒&炎上したとか。しかも炎上後消火されたバイクを清成選手がピットまで押して行ったとか。
すげぇ。マジカッコエエ。
エヴァがレース終了数分前に活動停止とかwww
ネタ以外の何物でもないだろwww
優勝はF.C.C. TSR Hondaチーム。
さすが名門。強いっすね。
今年のは最後まで見るべきだったなぁ・・・・
ちょっと後悔。

何はともあれ、選手のみなさん、ピットクルーのみなさん、観戦に行ったみなさん、8時間お疲れ様でした。
また来年、鈴鹿で会いましょう!
来年も逆バンク de 8耐に参加します。
来年までMC22が元気なら・・・・・

以上、レポート終了。
最後に今回のバイク紹介。

-----写真の準備がまだできていません-----
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。