スポンサーサイト --年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在、修理 + 改造の費用を見積もり中でござる。 こんにちは。

どなたか!!
かっちゃんに情報を下さい!!

ブレーキパッドの交換に伴い、ホースをメッシュホースに。
そして、あのダサイ一体型リザーバタンクを別体型リザーバタンクに一新しようかと考え中。

で、考えたのは2案。
(1)NSRのフロントフォークを移植して、キャリパを4POT化
  リザーバタンクは自然と別体へ  → いいじゃん!!
  イニシャルアジャスタ標準装備  → いいじゃん!!
  ポン付け不可(ステム打ち換え!?) → ダメじゃん!!
  改造費パネェ!!            → ダメじゃん!!

(2)CBR400RRの別体だけ移植。キャリパは純正のまま
  リザーバタンクは別体   → いいじゃん!!
  イニシャルアジャスタなし → ダメじゃん!!
  ポン付け可          → いいじゃん!!
  改造費低コスト       → いいじゃん!!

目的としては、とにかく別体のリザーバタンクにしたい。
ブレーキのタッチは今のままでも良い、ということを考えれば、(2)案で充分そうですが、なんかねぇ・・・・・

てか、(1)のNSRのフォーク移植についての情報を現在集めておりまする。
詳しい方いましたら、どんな情報でも教えて下さい。
CBR250のフォークにNSRのキャリパはポン付けが確かできなかったですよね!?
なので、NSRのキャリパを付けることを考えると、フォークを換えなければいけないんですよね!?
合ってます??
また、CBR250のキャリパでNSRのマスターを使うと、シリンダ径が異なるので、カッツンブレーキになるとか・・・・
調べた内容をダァーーーーっと書きましたが、違ってたら、ご指摘下さい。

(2)はCBR400とCBR250のシリンダ径は同じらしく、まさにリザーバタンクを別体に換えるだけなら、うってつけ!!
イニシャルアジャスタは、別で取り付ければ済む話だし。

うーーーーーん。どうするか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wingonasphalt.blog91.fc2.com/tb.php/186-ef785e4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。