ゼッケンシール 2009年10月06日 09:05
トルクスネジの防犯能力に疑問を感じてます。 こんにちは。

マフラーやキーシリンダーの固定にはトルクスネジが使われてたりしますよね。
トルクスネジがわからない人は、ママに聞いてみよう。

かっちゃん「ママ、トルクスネジって何?」
ママ「トルクスネジって言うのはドイツのトルクスって人が考えたネジなのよ」
 ←適当なこと言ってんな!
正解:アメリカ合衆国のカムカー社が開発したねじ頭の規格。(by Wikipedia)
    日本ではいたずら防止用のネジとして普及。
    ネジのヘッドが特殊な形(星みたいな形)になっているので、特殊な工具でしか回せない。
    T□という形で表現される。
    でも、六角レンチでも回るってのを聞いたことがあるなぁ・・・・

特殊なネジの割には工具はホームセンターでも買えるんですよね。
それじゃ、防犯対策にならないと思いません?



さて、今回は以前に取り付けたゼッケンプレートにゼッケンナンバーを貼ったときの改造です。

ゼッケンプレートを付けたからには、さらなるレーシーさ求めてゼッケンナンバーもあったほうがいいだろうということで、貼りました。

それでは改造です。
用意するもの
 ゼッケンナンバーのシール

ここで、ゼッケンナンバーを何番にするかが問題です。

1桁の数字にすると、ゼッケンプレートがあまりにもスカスカになりそうだったので、2桁にすることに。

そこで、昨年度のMotoGPで優勝したロッシのNo.46にしました。
数字の形的にも結構イイ感じなので・・・・

でもロッシってヤマハのライダーでは!?

ホンダのバイクにヤマハのゼッケン・・・・・・

・・・・・・・・・いかん、いかん。

いや、でも待てよ。
以前はHONDAのライダーでもあった。
そのときのゼッケンナンバーもNo.46だった。

・・・・よし、46で決まり。

ちなみに、なぜかこの「46」っていうゼッケンを付けてる人って多くいません?
やっぱり、ロッシの影響かなぁ~!?

で、南海部品でゼッケンシールを購入。
後で気付いたんですが、RSタイチにもゼッケンシールって置いていたんですね。

ゼッケンプレートをキレイに洗い、いざ貼り付け。

フェンダーにステッカーを貼ったときにも少し言いましたが、4や6といった閉じた形になってるシールは、貼るのが苦手なんですよね。
貼り方の詳細はフェンダーを自家塗装したときの記事を読んでね。

まずは、シールの台紙の一部分をカットして、少しずつ気泡が入らないように貼っていきます。
全部貼ったら、気泡の確認をし、気泡があればカッターで気泡のところに切れ込みをいれ、空気を抜きます。

以上で作業は終了です。

ゼッケンナンバー

ゼッケンシールのインプレッションですが、信号待ちなどで停まっていると、歩行者がみんな見てきます。
よりレーシーさが増します。
むしろここだけ見れば本物のレーシングバイク!?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wingonasphalt.blog91.fc2.com/tb.php/22-9ec535e9